2006.11.17~イタリア ローマ3日目

ローマ3日目は、テルミニ駅からバスでヴァチカン市国へ。

ここはイタリア国内にありながら、「ヴァチカンという別の市国」という不思議な
ところです。
とはいえ、観光にパスポートや手続きなどは不要で、サン・ピエトロ寺院や
美術館など、とても宗教的意味合いの強い場所です。

サン・ピエトロ寺院
キリスト教の総本山。
外観があいにく2000年に向けての大工事中でした。残念!!
荘厳な外観と、建物の内部も素晴らしく、厳粛な気持ちになります。

ヴァチカン美術館
ラオコーン像(左)と天井画(右)
大理石の彫刻で、美術の教科書でしか見たことのなかった本物はやはり
素晴らしかった。


d0004468_17271030.jpg
d0004468_17353958.jpg










この他、アダムの創造や最後の審判も見ました。
壮大な天井画で、見続けていて首が痛くなりました。

クーポラから見た風景
サン・ピエトロ寺院のクーポラに上って景色を眺めました。
320段のとても狭い階段を上って屋上へたどり着くと、そこからはローマ市街の
景色が広がっていました。
テヴェレ川がゆったりと流れる景色はやはりローマ!
d0004468_17405198.jpg


ここでランチ。
近くのバールでピザ、カプチーノ、ジェラートを。

その後は地下鉄A線に乗ってスパーニャ駅まで行き、ショッピング。
そして再びトレヴィの泉へ行き、コインを投げることができました。

夕食は、久々に日本食が恋しくなって、「六甲」という日本食のお店に行きました。
「イタニシキ」というお米を使ったお刺身定食と、とんかつ定食、お茶をいただきましたが、
とてもおいしかった!
イタリアでは、お茶は日本のコーヒーのような感覚らしく、¥400ほどのお値段。
お食事もとても高級な扱いで、お値段もかなり立派でした。

夜、再びトレヴィの泉へ。
何度訪れても、どこか落ち着ける場所でした。
[PR]
by kurumy.c.depp | 2006-11-17 17:50
<< 2006.11.18~ピアリク... 2006.11.16~イタリア... >>