北海道の旅~2006.4.30

出発
4.30(日)
10時半に新千歳空港に到着した。
現地の天気は曇り。
レンタカーで出発し、道の駅でスタンプを押しながらの旅。
今日は帯広まで向かう。
スタンプは、専用のスタンプブックがあって、それぞれの道の駅ごとに
オリジナルのスタンプが用意されている。
指定数集めると応募ができ、抽選でプレゼントももらえる。
私は2年前から始めてすっかりはまってしまった。
去年は10個以上の応募でチャレンジ賞のキーホルダーが当たった。
まずは「サーモンパーク千歳」。
ここで、今年のスタンプブックを新たに購入(¥100)してスタートした。
帯広に着くと14時を回っていたのでまずは昼食。
元祖豚丼の店、ぱんちょうへ。
この時間でも行列ができていた。


d0004468_0275263.jpg
d0004468_0281932.jpg









左:元祖豚丼の店ぱんちょう
右:一番お肉の少ない豚丼「松」

同じ帯広市内にあるスイートポテトの店「クランベリー」。
ここはサツマイモの丸ごとスイートポテトがオススメ。
店内でも食べられるが、お腹がいっぱいなので、今回は一番小さな
サイズを宿にお持ち帰り。全国配送もしてくれますよ!
d0004468_0354093.jpg


今夜のお宿は、帯広市内から車で20分ほどのところにある十勝川温泉「三余庵」。
第一ホテル豊洲亭の別館で、わずか11部屋しかないデザイナーズホテル。
世界中でドイツとここにしかない温泉「モール泉」は、北海道遺産にもなっていて、
部屋のお風呂も贅沢に源泉かけ流し。
枕や女性用の浴衣は好きなものを選べ、帯はお部屋まで結びに来てくれます。
ネイルセットやアロマテラピーサロンなどもあり、至るところに「心づくし」を感じられる
癒し系のお宿です。


d0004468_041363.jpgd0004468_0414664.jpg










左:リビング
右:寝室&茶の間(円卓が心和みます)

食事処での夕食は、地産地消をモットーに、道産の素材をふんだんに使った
心づくしの懐石料理。
全ての素材の産地が明記されていました。


d0004468_047178.jpg
d0004468_048191.jpg










左:メインの牛フィレステーキ(5種類のソース)
右:和なデザート



d0004468_0501947.jpg
d0004468_0505492.jpg










左:バー「道草」
右:お食事処
[PR]
by kurumy.c.depp | 2006-06-04 00:26
<< 北海道の旅~2006.5.1 北海道の旅~2006.4.30... >>