一期一会

週末、以前勤めていた会社でお世話になった先輩に会いに行った。
と言っても実際にその先輩と会ったのは、先輩が勤める山形支社に出張した際の
たった一度で、あとは電話を数回しただけ。

でもその一度の出張以来、私はその勤め先を退職したのだが、その先輩のことを
忘れることはなく、お互いに年賀状のやりとりのみとなっていた。

その先輩というのは私より年齢が一回りほど離れていて、仕事と家庭、子育てを両立
させているという憧れの人だった。

それから9年の歳月が流れ、今年の年賀状に私のメールアドレスを書いて出したところ、
その先輩からメールがきた。
まさにそのメールがきっかけで今回の再会が実現した。

先輩は9年前と変わっておらず、駅の改札口まで迎えに来てくれた姿はすぐに分かった。
会話も当然9年前にさかのぼり、今まで眠っていた記憶も目を覚まして盛り上がった。

午後は山形市内を観光し、夜はお酒を飲みながらの食事になった。
食事中はおしゃべりに夢中になり、お酒をあまり飲まないうちに食事を終えてしまい、
時間もまだ早かったので居酒屋に場所を変えた。
私はお酒はあまり強いほうではないが、その時に飲んだ日本酒は本当においしくて、
一緒につまみに頼んだカンパチのお刺身は脂がのっていて最高においしかった。
この日のお酒とつまみのお刺身の味は一生忘れないだろう。

翌日はあまり時間がなくて午前中の電車で帰ってきたのだが、二日酔い知らずで朝の
目覚めも、いつものそれとは違ってとてもスッキリしていた。

あっという間の二日間だったが、人との出会いとは実に不思議なものだ。
そういう貴重な出会いを、これからも大切にしていきたいと思う。
[PR]
by kurumy.c.depp | 2005-04-18 19:13 | 今日のひとこと
<< おにぎり革命 流氷の旅~2005.1.16 >>