鳴門~2005.10.13

in徳島・鳴門
脇町
うだつ(卯建)の町並み、脇町。
江戸時代、家々に「うだつ」と呼ばれる屋根つきの火よけ壁を2階にあげた
立派な家を競って建てた。
脇町は、その町並みが今でも残されている保存地区である。(左)
諺の「うだつが上がらない」のうだつはここからきている。


d0004468_23394349.jpg
d0004468_23441278.jpg










鳴門
エスカヒルという長ーいエスカレーターとエレベーターを乗り継いで、展望台へ。
そこから見た鳴門大橋(左)は、とてもスケールが大きく、立派だった。
この日の潮は「中潮」で、ピーク時に「渦の道」(右)を訪れたが、それでも
このくらいの渦しか見られなかった。残念!
渦潮は、4月頃が最も大きな渦が見られるそう。


d0004468_23505864.jpg
d0004468_23535268.jpg










d0004468_23543889.jpg

[PR]
by kurumy.c.depp | 2005-11-12 23:55
<< 高松~2005.10.14 高松・琴平~2005.10.12 >>