高松・琴平~2005.10.12

in高松・琴平
大歩危・小歩危
「大股で歩いても小股で歩いても危ないところ」という由来のある大歩危・小歩危。
左は大歩危、右は小歩危。
大歩危は船下りが楽しめる。


d0004468_162054.jpg
d0004468_1632421.jpg










金刀比羅宮
「こんぴらさん」の愛称で親しまれている金刀比羅宮。
本宮(左)までは土産物屋が両脇に並ぶ石段が785段続いている。
その石段を上った後には、心地よい風と絶景(右)が広がっていた。
左の方には瀬戸大橋も見え、暑さと疲れも吹き飛んでしまった。


d0004468_1664286.jpg
d0004468_16131519.jpg










中野うどん学校
こんぴらさん参りの後は、うどん学校で手打ちうどん体験。
先生の講義の後、うどん打ちに挑戦。
出来上がったうどんは、ゆでで釜揚げで食べる。
生醤油をかけただけのうどんはシンプルでコシがあって最高においしかった。
卒業式では、麺棒と、掛け軸になる卒業証書・秘伝帳がもらえる。
d0004468_1614251.jpg


琴平の町
琴平の川沿いはベンチがあって散歩にちょうど良い(左)。
右は琴平駅。


d0004468_16181344.jpg
d0004468_16183014.jpg
[PR]
by kurumy.c.depp | 2005-11-11 16:20
<< 鳴門~2005.10.13 今月のとんぼ玉~2005.11.10 >>